東芝 dynabook D71/U PD71UBP-BWAの液晶割れ 修理

東芝の一体型デスクトップパソコンdynabook D71/U PD71UBP-BWAの液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

 

PD71UBP-BWAの修理実績

【故障のお問合せ内容】
誤って液晶割れをさせてしまいました。

PD71UBP-BWA 修理

一体型パソコンの液晶割れで最も多い故障パターンは検討させたことによる液晶画面割れです。
電源を入れて状態の確認をさせていただきましたが、左下に激しく衝撃があった痕跡が確認できますのでそこを起点に液晶割れが発生しております。
全体的に亀裂が入り、カラフルな線が見えている状態で全く内部のデータが残っているかは確認できませんでした。
衝撃が加わるとハードディスクなどにも損傷が出てしまうケースもありますが、今までの経験上では50台中1台といった印象ですね。

まずは液晶パネルだけを交換していきたいと思います。

PD71UBP-BWAの液晶パネル交換対応させていただきましたが正常に画面全体が見えるようになりました。
個人情報がある関係で部分的にモザイク処理をさせていただきましたが、実際は問題なく表示されております。
画像のようにデータに関しては問題なく残っておりますので特に触れることなくそのままの状態で返却となります。

当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータの初期化などはしませんのでご安心下さいませ。

 

D71/U PD71UBP-BWAの修理にかかった期間は?

今回のパソコン修理は新潟県より宅配便を使った修理方法となりましたが、パソコンをお預かりした時に部品の取り寄せが必要となっておりました。
海外取り寄せになりましたので取り寄せにかかった日数としては約2週間となりましたが、入荷した日に作業が終了となりましたのでトータル日数は約2週間かかります。

東芝の一体型パソコンはREGZA PCを含め非常に多くの修理実績がございます。
メーカーでは5万円以上のかなり高額で修理代金になることが予想されますので、高額なお見積もりでお悩みの場合は一度当社までお問い合わせ頂ければと思います。

Scroll Up