HP 250 G7の液晶割れ、表示不良のパソコン修理

HP 250 G7の液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

HP 250 G7は2019年に発売されたノートパソコンとなりますので年式からするとまだ高年式の部類になると思います。
メーカー保証があったとしても液晶割れは保証対象外になってしまう可能性が高く、メーカーで直す場合は5万円以上の高額な修理代金になってしまうことも考えられます。
当社では格安に液晶修理が可能となりますので画面のトラブルでお困りであれば一度ご相談いただければと思います。

HP 250 G7の修理実績

【故障のお問合せ内容】
液晶が割れてしまいました。

HP 250 G7の修理

ノートパソコンの液晶割れによる修理依頼となりましたが、電源を入れてディスプレイの状態を確認すると半分程度に液晶割れが確認できました。
右側の見えている部分で Windows 10が起動しておりますのでデータは問題なく残っていることも分かりますですのでパソコン修理の方法としてはパネル交換だけで対応できるでしょう。

HP 250 G7の液晶パネル交換のみをさせて頂いておりますが、正常に画面の左側も見えるようになりました。
もちろんデータに関しては触れることなくそのままの状態で返却をいたしますので、ご安心いただければと思います。

 

HP 250 G7のパソコン修理にかかった日数は?

今回のHPのパソコン修理は宅配便を使った修理方法となりましたが、部品が汎用品になっていたということもありますが、当店の在庫ですぐに対応することができましたので作業としては1日です。
宅配修理ではなく店舗に直接持ち込みができるようでしたら最短30分程度の短い時間で対応することができますのでお急ぎの場合は当社スタッフまでご相談いただければと思います。

HPや家電量販店で高額の見積もりをされてしまった場合は一度お問い合わせくださいませ。