液晶修理 HP ProBook 450 G1のヒビ、亀裂の画面交換が格安!

先日HPのノートパソコンProbook 450 G1の画面にヒビが入ってしまったとの事で修理依頼がありました。

【お問い合わせ内容】
キーボードの上にUSBのキャップを置いた状態でフタを閉めた事で画面が割れてしまいました。
修理にかかる費用を教えていただきたいです。

 

【HP ProBook 450 G1 仕様・スペック】

液晶サイズ:15.6インチ
CPU:Core i5 4200M(Haswell)/2.5GHz/2コア
HDD容量:320GB
メモリ容量:4GB
OS:Windows 7 Professional 32bit

 

神奈川県よりお問い合わせをしていただき見積もりに問題ないとの事でしたので宅配便を使い送っていただきました。
以下の内容でHP Probook 450 G1の液晶交換を確認する事ができますので万が一画面が故障してしまっている方は参考にしてくださいね!

 


 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 1】

ノートパソコンが神奈川県より到着した状態になりますが、左上の赤枠部分にインク漏れの跡がありますね。
おそらくこの部分にキャップを置いた閉めてしまったと思われますが、ほとんどの部分が正常に表示されているためにデータに関しては全く問題ないですね。
このような場合はパネルだけを交換すれば今までのようにノートパソコンを使う事ができます。

1

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 2】

本体を裏返すとバッテリーがついておりますので外してしまいます。

2

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 3】

パネルを取り外すには手前についているフレームを外すのですが、赤枠部分にネジがありますので外していきます。

3

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 4】

ネジ隠しと呼ばれるシールがありますのでピンセットなど先端の尖った工具を使い剥がすとネジが見えてきますのでドライバーを使い外します。

4

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 5】

フレーム自体は内側でも固定されておりますので画像のような工具(ヘラ)を使い分解していきます。

5

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 6】

フレームを外す事ができるとパネル全体が見えてきますが、パネル自体もネジで固定されておりますので外してしまいます。

6

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 7】

使われているパネルの型番はLTN156AT30ですので汎用部品が使用されておりました!

7

 

 

 

【HP ProBook 450 G1 液晶修理方法 8】

新品の液晶パネルに交換をして電源を入れた状態になりますが、正常に表示されている事がわかりますね。
データに関してもそのままの状態で画面交換をしておりますので返却後はすぐに使用が可能となっております。

8

 

 

今回のパソコン修理は神奈川県より宅配便を使った方法になりましたが、ノートパソコンをお預かりした日に作業が完了となりました。
汎用品の場合は部品のストックがある事が多いためにお時間かからずに対応できる事が多いですね。
HPのノートパソコン修理は実績が非常に多くありますので他店で高額な見積もりをされてしまった場合や修理をお断りされてしまった場合は当店までお気軽にご相談ください。

HP 液晶修理はこちら

Scroll Up