梱包方法

ノートパソコンの梱包方法をご案内いたします。

パソコン購入時の箱があればそちらをお使いください。
もし箱がない場合は、パソコンが入る段ボールを用意致します。
箱は大きすぎたり、小さすぎたりではなく、適度なサイズが理想です。
箱を用意したら以下の画像のように段ボールの底にクッションになる物を敷き詰めます。

01

02

パソコンを箱に入れる前にエアパッキンや厚手のタオルなどを使いノートパソコンを巻くように致します。

ノートパソコンの梱包が終わりましたら、段ボールの中に入れます。
本体を中央に置き、上下左右に隙間が出来る場合は、新聞紙やエアパッキンなどクッションになる物を詰めてパソコンが動かないように致します。

03

04

最後にパソコン本体の上に新聞紙、エアパッキンなどを敷いて完了となります。

<梱包が完了しましたら以下の手順でお願いします>
クロネコヤマト、佐川急便、郵便局などへ集荷の依頼をしていただくか、各営業所まで持ち込みをし発送の手配をしてください。
稀に紙袋にそのままパソコンを入れ他だけの状態で届く事がありますが、故障の原因となりますので梱包はしっかりと行うようにしてください。

05

Scroll Up