東芝 dynabook MX/33KRDの液晶交換が格安!

東芝のノートパソコンdynabook MX/33KRD(PAMX33KNGRD)の画面が割れてしまったとの事で依頼をしていただきました。

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 仕様・スペック】

液晶サイズ:11.6インチ
CPU:Celeron 743/1.3GHz/1コア
HDD容量:250GB
メモリ容量:2GB
OS:Windows 7 Home Premium 32bit

 

モバイルパソコンになりますが、非常に販売台数があったためか当店での実績は数百台以上になっている機種ですね!
今回の方は福岡県になりましたので宅配便を使い当店まで送っていただきました。
以下で液晶交換の内容を確認する事ができますので同じ機種で画面割れをしてしまった場合は参考にしてくださいね!

 


 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 1】

ノートパソコンが福岡県より到着した状態になりますが、亀裂、線、表示不良がありますね。
このようになってしまう理由は落としてしまったり、キーボードの上に物を置いた状態でフタを閉めてしまった事がほとんどの原因になっておりますのでメーカーでは保証対象外になってしまいます。
当店では格安に液晶交換ができますので故障の際はご相談ください。

1

 

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 2】

まずはじめにバッテリーを外すところから入りますが、本体を裏返すと簡単に外す事ができます。

2

 

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 3】

液晶側を分解していきますが、赤枠で囲んである部分にネジ隠しのシールがありますので先端の尖ったピンセットなどを使うと簡単に剥がす事ができます。
シールを剥がす事ができると内部にネジが隠れておりますのでドライバーで全て外します。

3

 

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 4】

フレームはネジ以外にプラスチックの爪で内側に固定されておりますので画像のような工具を使って外していきます。

4

 

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 5】

フレームを外す事ができればパネル全体が見えるようになるのですが、パネル自体もネジで横から固定されておりますので全てのネジを外すようにします。

5

 

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 7】

ネジを外す事ができたらパネルだけをキーボード側まで寝かせてしまいます。
背面にケーブルがありますので慎重に外します。
使われているパネルの型番はLTN116AT01ですね!

6

 

 

【東芝 dynabook MX/33KRD 液晶修理方法 8】

新しく用意しておいたパネルに交換をすれば液晶交換は完了です。
データを残して液晶交換を行っておりますのですぐにパソコンが使えるようになっております。

7

 

 

今回の液晶交換は部品の在庫があった機種になりましたので当日修理で対応する事ができました。
福岡県から依頼の場合は宅配便を使っても中1日かかりますが、このように当日に直す事ができればお待たせすることなく修理ができていると思いますね。

当店では東芝dynabook MX/33KRDの液晶交換を2万円台で対応しておりますが、メーカー(東芝)や家電量販店に依頼をした場合は倍の金額がかかりますので格安に直すことができません。
お近くに相談できるお店がない場合でも宅配便で送っていただければ簡単に依頼ができますので万が一パソコンが故障してしまった場合はお気軽にご相談ください。

東芝 液晶修理はこちら

Scroll Up