東芝のノートパソコンPT75TBP-BWAの液晶修理が格安!

先日東芝のノートパソコンdynabook PT75TBP-BWAの画面が割れてしまったという事で依頼をして頂きました。

 

【お問い合わせ内容】
USBをキーボード上に置いたままでフタを閉めてしまい画面が割れてしまいました。

 

上記の内容のように物を挟んだ事で画面が割れてしまう事例は非常に多くございますが、パソコン修理の中で液晶の故障は高額になっておりますので注意が必要です。
以下で東芝 PT75TBP-BWAの液晶交換の内容を確認する事ができますので万が一故障してしまっている方は参考にしてくださいね。

 


 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 1】

ノートパソコンをお預かりした状態ですが、亀裂が無数に入っておりますので表示不良が出てしまっております。
外部モニターを利用しデータが残っている事が確認できておりますのでこの場合はパネルだけを交換すれば今まで通りに使う事ができます。

1

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 2】

本体を裏返しにしてバッテリーを外していきます。

2

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 3】

つまみをスライドさせるようにすれば簡単に外す事が可能です。

3

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 4】

故障してしまったパネルを外すには手前にあるフレームを外す必要がありますが、フレームはネジで固定されております。
赤枠部分にネジがありますが、ネジ隠しで隠れておりますのでピンセットなど先端の尖った工具を使い剥がしてしまいます。

4

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 5】

ピンセットを使う事で簡単にはがせます。

5

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 6】

左下、右下にネジがありますのでドライバーを使い外してしまします。

6

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 7】

ここからはフレームを外しますが、背面パネルとフレームの隙間に工具を差し込みこじるようにしていくと外していく事ができます。

7

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 8】

フレームを外す事ができるとパネル自体がむき出しの状態になりますが、赤枠部分にネジで固定されておりますのでドライバーで外してしまします。

8

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 9】

パネルの裏側には液晶ケーブルが接続されておりますので外してしまいますが、断線させてしまうと表示不良が起きてしまうために注意が必要です。

9

 

 

【東芝 dynabook PT75TBP-BWA 液晶修理 10】

新しく用意をしておいた部品に交換をして電源を入れた状態になりますが、正常に表示されるようになった事がわかります。

10

 


 

今回のPT75TBP-BWAの液晶交換を家電量販店(ケーズデンキ、ヨドバシカメラ)やメーカーに依頼をした場合は5万円以上の高額料金になってしまう可能性が高いですが、当店では2万円台という格安料金で修理が可能となっております。
また部品の在庫がある事も多くなりますのでお時間かかる事なく修理が可能となっております。

東芝 液晶修理はこちら

Scroll Up