東芝のパソコン液晶修理 T552/58HKの画面交換が格安!

東芝のノートパソコンdynabook T552/58HKの液晶故障で依頼がありました。

【お問い合わせ内容】
ケーブルに足が引っかかってしまいパソコンが机から落ちてしまいました。
電源を入れても正常に表示されないために画面の故障が原因と思われます。

 

【東芝 dynabook T552/58HK 仕様・スペック】

液晶サイズ:15.6インチ
CPU:Core i7 3630QM(Ivy Bridge)/2.4GHz/4コア
HDD容量:1000GB
メモリ容量:8GB
OS:Windows 8 64bit

 

スペックからしても非常に高スペックな事がわかりますので、新しくノートパソコンを購入するよりも予算的に問題ない場合は修理した方がコストパフォーマンスは良いと思いますね。
以下で東芝 dynabook T552/58HKの画面割れを修理した内容の確認ができますので、万が一故障してしまっている場合は参考にしてくださいね。

 


 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 1】

千葉県にお住いの方になりましたので店頭まで持ち込みをしていただきました。
お預かりした状態が以下の画像になりますが、ちょうど半分程度が表示不良で見えなくなっておりました。
右側の見えている部分ではWindows10が起動している事が確認できますのでパネル交換のみで対応が可能となります。

1

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 2】

本体を裏返すとバッテリーを確認する事ができますが、つまみをスライドさせるだけで簡単に取り外しをする事ができます。

3

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 3】

ここからは液晶側を分解していきますが、液晶パネルの手前にフレームがありますので先にそちらを外していきます。
画像のようにネジが隠れておりますのでピンセットでシールを剥がすと内部にネジがある事がわかりますが、プラスドライバーを使い外します。

2

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 4】

ネジは全部で4箇所にありますので全て外してしまします。

4

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 5】

フレームの隙間に工具を入れて分解しているところです。

5

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 6】

フレームを外す事ができるとパネル全体が見えてきますが、赤枠部分のネジを少し緩めておくと次の工程がやりやすくなります。

6

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 7】

パネルはヒンジと呼ばれる鉄枠に横からネジで固定されておりますので全て外すようにします。

7

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 8】

パネルの背面にはケーブルが接続されておりますのでスライドさせて外します。

8

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 9】

使われていたパネルの型番はB156XTN02.0となっております。

9

 

 

 

【東芝 dynabook T552/58HK 液晶修理 10】

新しく用意したパネルに交換をさせていただき電源を入れた状態ですが、正常に表示されている事がわかりますね。

10

 

 

今回のパソコン液晶修理は部品の在庫があった機種となりましたので持ち込みを頂いてから20分程度で液晶交換が完了となりました。
お近くにお住いの方であれば持ち込みしていただければ最短時間で対応させていただきますが、部品の在庫次第になっておりますのでお急ぎの場合はお気軽にご相談ください。

メーカーや家電量販店に依頼した場合の半額程度の費用でT552/58HKの液晶交換ができております。

東芝 液晶修理はこちら

Scroll Up