Acer Aspire E1-422のパソコンの画面に線が入っている修理

先日AcerのノートパソコンAspire E1-422の故障で依頼がありました。

【お問い合わせ内容】
どこかに落としたとかぶつけたとかの記憶はないのですが、電源を入れると1本だけ線が入るようになってしまいました。

 


 

この場合はパネル自体の劣化か、マザーボード側の故障が原因の気がしますが、実際に調査をしてみて初めてわかるパターンですね。
パネルを交換しても症状が改善しない場合はマザーボード故障、液晶ケーブル故障などになりますが一番簡単な内容がパネル交換になりますのでまずはそちらから試していきたいと思います。
以下の内容でAspire E1-422の液晶交換を確認する事ができますので、万が一画面に線が入っていたり、液晶割れをしてしまっている方は参考にしてくださいね!

 


【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 1】

お問い合わせの通り画面の左側に1本だけ線が入っておりますが、他が正常に見えているためにもったいないですよねー。
ですがこの場合は修理をするしか方法がないためにパネル交換を行いたいと思います。

1

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 2】

パソコンを分解するにはバッテリーを外す所から始めますが、この作業を行わないとショートする可能性がありますので注意が必要です。

2

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 3】

ヒンジ裏側にわかりづらいですがネジが隠れておりますので外す所から入ります。
赤枠部分にネジ隠しのシールがありますのでピンセットなどを使い剥がしてしまいます。

3

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 4】

ネジ隠しを剥がすとネジが見えてきますのでプラスドライバーを使い外すようにします。

4

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 5】

ここからは画面側の分解を行っていきますが、フレーム側にはネジが使われていないためにそのまま分解をしていきます。

5

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 6】

フレームを外す事ができるとパネル全体が見えますが、赤枠部分にネジがありますのですべて外してしまいます。

6

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 7】

先ほどのネジを外す事ができると背面にケーブルがある事がわかりますのでスライドさせて外します。
ここまでの手順でパネルを外す事ができましたので、あとは新しいパネルに交換をして完了です。

7

 

 

【Acer Aspire E1-422 液晶修理方法 8】

新品の部品に液晶交換をいたしましたが正常に表示されるようになりました。
データに関しては当店側で一切触れずにモニター交換を行っておりますので返却後はすぐにノートパソコンを使う事が可能です。

8

 

 

Aspire E1-422は海外モデルのノートパソコンになりますが、当店では問題なく対応が可能となっております。
画面に関しては世界共通の部品になりますので、万が一部品の在庫がない場合でも取り寄せをする事は可能ですが、キーボード故障などの場合は各国で言語表記が異なりますので部品入手は難しそうですね。

Acerは国内でも非常に多く出回っているメーカーですが、格安に購入できるために使われている方は多いと思いますが、万が一故障してしまうと購入時の価格に近くなる事もありますので修理か購入か悩んでしまうと思います。

当店ではメーカーや家電量販店に依頼した場合の価格に比べると格安に直す事ができますので、少しでも予算を抑えて直したい方はお気軽にご相談ください。

ACER 液晶修理はこちら

Scroll Up