MacBook Pro A1708、A1706(2016年)の液晶割れ 修理

AppleのノートパソコンMacBook Pro A1708(2016年)の液晶割れで修理の依頼がありました。
A1708、A1706は使われている液晶パネルが同じとなりますが、修理実績も非常に豊富にありますので、修理を検討されている場合は参考にして下さいませ。

 

MacBook Pro A1708、A1706の修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
電源を入れて、画面が映らない症状が出ました。
電源は入ります。
別でモニターを繋げると映っていますので、液晶の問題か基盤の故障かだと思います。
修理をお願いしたいと思います。
宜しくお願い致します。
との事でした。

A1708 修理

液晶のトラブルで修理依頼がありましたが、電源を入れると最上段に縦1cm程度の黒い帯が発生しておりました。
よく見ると右上部分に5mm程度の亀裂らしきものが確認できるので、気づかぬうちにぶつけた、落としたなどの衝撃が加わったと判断できます。
ほとんどのところでMac OSが起動していることが確認できますのでデータに関しては問題ございません。
故障内容から判断するとアセンブリ交換(上半身交換)ではなくパネル交換だけで対応できるでしょう。

A1708の液晶パネル交換だけをさせていただきましたが最上段にあった黒い帯もなくなりきれいに見えるようになりました。
データに関しては初期化などは一切せずそのままの状態で返却となりますのでご安心いただければと思います。

 

MacBook Pro A1708の修理にかかった期間は?

A1708はリンゴマークが光らなくなったMacの初代モデルですが、今となっては5年前のモデルです。
液晶修理の台数も500台以上はありますが、常に部品の在庫が切れないように管理をしております。
今回のMacBook Proの修理は宅配便を使った修理となっておりますが、部品のストックがありましたので1日で修理完了の連絡ができました。
Macの修理はどうしても日数がかかると思われがちですが、部品の在庫がある事と、修理が空いているようでしたら最短当日修理も実現可能です。
お急ぎの場合はお気軽にご相談いただければと思います。
後継機種のA1989も修理実績は豊富にありますのでご相談くださいませ。

 

2021/6/24 A1706 修理実績追加

【故障のお問い合わせ内容】
PCを閉じる時に、モノを挟んでしまい、液晶が割れてしまった。
挟んでしまった部分は「液晶が割れている」ということがわかるヒビが入っており、縦、横に線ができてしまっている。

液晶割れによる修理の依頼となりましたが、表示不良はありますがデータが残っていることがわかります。
故障内容から判断するとパネル交換のみで対応出来ると思います。

A1706の液晶パネル交換だけをさせて頂いておりますが、見れていなかった右側と下側も問題なく映るようになりました。
データに関してはもちろんそのまま残した状態で返却となりますのでご安心下さいませ。

 

2021/6/15 A1706 修理実績追加

【故障のお問い合わせ内容】
画面の右側が液漏れ?みたいな感じになってて、線が入っている。
普段持ち運びしたりするので、何かの衝撃が加わり、画面がおかしくなったのかもしれません…
との事でした。

A1706 液晶割れ

A1706の液晶割れによる修理依頼がありました。
画面の右側に黒い帯が発生しておりましたが、亀裂が入って黒い帯が発生したと思われます。
全体的に見えている部分が多くデータが残っていることが確認できますのでパネル交換だけで対応できるでしょう。

MacBook Pro A1706の液晶パネルのみを交換させていただきましたが見えていなかった右側部分も正常に映るようになりました。
データをそのまま残しておりますのでご安心下さいませ。

 

 

2021/6/12 A1708 修理実績追加

【故障のお問い合わせ内容】
MacBook Proなのですが、液晶の上にスマホを落としてしまいヒビが入ってしまいました。

液晶にヒビが入ったとのことで修理の依頼がありましたが電源入れると何とか画面が見れてるような状態でした。
確かに左下に液晶にひびが入った痕跡があり、全体的に暗くなっておりました。
現時点では液晶パネル交換で直ると思われますのでまずはパネル交換をしていきたいと思います。

液晶パネルのみを交換させていただきましたが正常に画面全体が映るようになりました。
修理前はバックライトが暗かったので上半身交換になってしまう可能性もありましたが、バックライトは無事でしたので、A1708のパネルのみの交換だけで完了となっております。

Scroll Up