富士通 ESPRIMO FH52/Sの液晶割れ パネル交換

富士通の一体型デスクトップパソコンESPRIMO FH52/Sの液晶割れでパソコン修理の依頼をしていただきました。

 

富士通 ESPRIMO FH52/Sの修理実績

【故障のご相談内容】
液晶モニタが、前方向に倒れて、破損しました。
(右上に亀裂のような模様に加え、ほぼ全体が黒くなり、うっすら表示が見えるものの、線が入ったりチラチラして、内容が読み取れず、中身が大丈夫かどうか確認できない状況です。)
電源を入れ直しましたが、症状は変わりません。
2016年3月に購入しましたので、安価に修理できなければ、買い換えも検討したいと思います。
最安値の修理方法による見積もりを先ずはお知らせいただけましたら幸いです。
宜しくお願いいたします。
とのことでした。

ESPRIMO FH52/S 液晶割れ

一体型パソコンをご自身で梱包して頂き当社まで宅配便で送っていただきましたが、電源を入れて確認をすると液晶割れにより表示不良が発生しておりました。
そのまましばらく待機していると Windows 10の自動画面がなんとか確認できる状態でしたのでデータに関しては残っていることがわかりました。
ハードディスクやマザーボードなどには影響がなさそうですので、このような場合は液晶パネル交換のみをさせていただきます。

2

富士通 ESPRIMO FH52/Sの液晶パネル交換させていただきましたが、正常に画面が映るようになりました。
当社でパソコンの液晶交換を行う場合はデータの初期化などはせずでそのまま残した状態で修理を進めさせていただきます。
ですのでデータが消されてしまっては困るといった場合もご安心いただければと思います。

 

富士通 ESPRIMO FH52/Sの液晶修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は宅配便を使った修理となりましたが、お預かりをした時にはFH52/S用の部品が在庫切れになってしまいましたので取り寄せを行いました。
取り寄せは国内ではなく海外取り寄せとなりましたので入荷までに10日ほどかかってしまいましたが、入荷した日に修理が完了となりましたので約10日で修理完了となっております。

 

富士通 ESPRIMO FH52/Sの買取も行っております!

今回のパソコンのように画面が割れてしまった場合は修理をするしか改善する方法はございませんが、見積もりは高額になってしまった場合は買い替えを検討されるかと思います。
そのような場合は当社で画面割れをしてしまったFH52/Sの買取を行っておりますので、買取査定をご希望の場合はお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

 

baner02

baner01

Scroll Up