ASUS X202Eの液晶修理 ガラス割れ、タッチパネル割れ

先日ASUSのノートパソコンVivobook X202Eのガラスが割れてしまったという事で依頼をしていただきました。

【お問い合わせ内容】
液晶は問題なさそうですが、表面のタッチパネルにヒビが入り上手く動かせません。
タッチパネル機能は必要ありませんので、保護ガラスの取り付けで御見積りをお願い致します。

 

【ASUS Vivobook X202E 仕様・スペック】

液晶サイズ:11.6インチ
CPU:Core i3 3217U(Ivy Bridge)/1.8GHz/2コア
HDD容量:500GB
メモリ容量:4GB
OS:Windows 8 64bit

 

ASUS Vivobook X202Eのガラス割れによる依頼は非常に多く過去の実績は数百台以上になっております!
11.6インチという小さいノートパソコンですが、タッチ機能を搭載しているという事もあり発売当時は他には比較できるモデルがなかった為か販売台数は多いと思いますね。
以下でASUS X202Eのガラス割れの交換を確認できますので故障してしまっている方は参考にしてくださいね!

 


 

ASUS X202Eの画面は2層構造になっており、液晶ガラス、パネルに分かれております。
表示自体は正常だがタッチパネルが勝手に反応したり、割れてしまっている場合は表面のガラス交換(タッチパネル)が必要になり、逆にガラスは無事だが表示不良が出ている場合はパネル交換を行います。

画像の通りガラスに亀裂が入っている事がわかると思います。
パソコンを落下させてしまったり、物を挟んでしまうとこのようになってしまう事が多いです。

1

 

今回依頼をしてくださった方の場合はガラスのみの故障になりましたのでガラス交換を行いました。

2

 

ガラス交換をさせていただきましたが、部品が特殊になっておりますので入手自体は難しくなっておりますね。
Windows8のみでタッチパネル式のノートパソコンが販売されましたが、実際にタッチパネルを使って売る方は少ないですね。
当店にご相談いただく方は基本的に故障による依頼ですが、タッチパネルの操作を無効にしたいという方は以外と多いのです。

ASUSのパソコン修理実績は非常に多くありますが、中でもVivobook X202Eの実績は多いために他店でお断りをされてしまった方は当店までお気軽にご相談ください。
メーカーや家電量販店に依頼した場合の費用を比べると格安にガラス割れを直す事ができます。

 

2018/10/17 X202E 修理実績追加!

【故障内容】
液晶を割ってしまいその衝撃からかグラグラするようになってしまいました。
合わせて修理をお願いしたいです。

 

以下の画像はX202Eをお預かりした時の状態ですが、タッチパネル部分に細かい亀裂が多数ありました。
内部のjえっ起床側に損傷は見られないために修理としては液晶交換(タッチパネル交換)のみの予定です。

X202E タッチパネル割れ

タッチパネル交換をしましたので綺麗に直っております。

2

ですが、液晶以外にも故障がありました。
D-SUB 15ピンの部分がカバーとずれている事がわかります。
調査をしたところ、内部にあるヒンジを止めるプラスチック部分が折れてしまっているためにグラグラしておりました。
ボトムケースごと交換をするか補修をするかで修理内容、時間は大きく変わってしまいますが、今回の場合は補修で無事に完了しております。

3

ASUS 液晶修理はこちら

Scroll Up