SONY 液晶修理 液晶割れ、表示不良、画面うっすら、画面交換など

SONY(VAIO)のパソコン液晶修理について

【修理料金、期間】
SONYのノートパソコンは現在VAIOブランドに変わっておりますが、以前よりSONYとしてノートパソコンのリリースがありますので非常に修理依頼のあるメーカーになっております。
タッチパネル式のモデルであったり、特殊仕様のノートパソコンの画面割れの場合はほぼ部品の入手が不可能になりますのでメーカー(SONY)でしか修理ができませんが、標準仕様のモデルであれば非常に修理実績が豊富になっており、格安に直す事が可能となっております。
中でも15.6インチ解像度HDの画面割れの場合は2万円台で直す事ができており、メーカー(SONY)に依頼をした場合の料金と比べると半額以下になっております。
主要な機種であれば部品の在庫がある事が多い為に最短期間で対応ができる可能性は高くなります。

SONY PCG-31311N 画面割れ、液晶パネル交換

【お問い合わせ内容】
USBのキャップを置いた状態で蓋を閉めた事が原因ですが、亀裂が入り液漏れがあります。
見えている部分でなんとかログインできるところまでは確認ができております。
パソコン修理にかかる概算見積もり、納期をお知らせいただければ幸いです。
修理前
修理後
【コメント】
PCG-31311Nは非常に多くの修理実績がある機種になりますが、部品のストックがありましたので1日でパソコン修理が完了となり返却ができております。
 
修理料金:2万円台